メールはコチラ
ホーム >そろばん

授業内容 アールズ国語そろばん教室 香川県丸亀市

そろばん
①目的

算数教育の手段として、そろばんを利用しています。目的はあくまで、算数・数学のできる子供を育てることです。
そろばんで高い計算力を身に付けさせることは、教室としての「最低限の仕事」だと考えています。そろばん教室なのだから、そろばんが上達するのは当たり前で、それによって算数の成績が向上するのでなければ意味がないと考えています。

現在アールズでは、在籍生徒の4人に1人が暗算1級に合格しています。
優秀な例を挙げればきりがありません。

  • ★入会1年3ヶ月で暗算1級に合格(3年生)。
  • ★5歳3ヶ月で暗算準初段に合格。(年長児)
  • ★入会1年で珠算1級に合格。(4年生)

その他、競技会優勝者入賞者も多数在籍しています。

しかし、実際の授業では、計算練習ばかりやっているわけではありません。これまでに積み重ねてきた、アールズ独自の指導ノウハウと、大量のオリジナル教材によって、これが可能となっています。
特に、当教室の作成した『満点さん』は、算数との関わりをさまざまに作り出すことのできる画期的教材です。

②文章題

アールズの採用している『考えるそろばん検定試験』の文章題は、NPO和算研究所所長の佐藤健一先生の監修を受けています。佐藤健一先生は、和算研究の第一人者です。
検定問題や練習問題の作成は、アールズが担当しています。
計算が速い子供は、すべからく文章題も得意である。そういう指導をアールズでは行ってゆきます。